WiMAXもアリ!?使ってみた感想や通信制限、他のネット回線との比較まで徹底解説!

wimax_icatch

こんにちは!こんばんは!やまたろうです!

家にネットの回線を引かなければ、と思いつつ、ついに半年ほど過ぎてしまいました。
なんだかんだでスマホだけでも生活できるんですが、せっかく入ったAmazonプライムビデオも快適に観れないし、パソコンも使えないし、固定回線として使えるWi-Fiがないとやっぱり不便なんですよね。

そしてU-NEXT光、SoftBank Air、WiMAXの3つで迷っていた結果、UNEXT光が一番バランスが良い、という結論になったのです。

が、やはり工事が面倒くさい。

かといってSoftBank Airも速度制限なしで良いには良いんですが、ちと高い。

SoftBank Air(ソフトバンク エアー)が良さ気!レンタルか分割か一括かどれが得かって話

そこで、神の声が聞こえてきました。
別にWiMAXでも良くね?

WiMAXの良いところと悪いところ

ぼくはまだWiMAXはniftyで2年、BIGLOBEで4年間WiMAX、計6年間使ってました。
まだ最大転送速度80Mbpsくらいの時代。

WiMAX2+は2ヶ月くらい借りて使ったことがあります。

その経験なども踏まえ良い点、悪い点を改めて調べてみましょう。

※今回出てくるWiMAXは全てギガ放題プランの前提です。

良い点

  • 24ヶ月目までは安い
  • モバイルルーターが持ち運べる
    (据え置きタイプ以外)
  • ルーターはほとんど無料
  • 2万~3万円のキャッシュバックがある
  • 工事不要
  • ルーターが届いたらスグ使える
  • オプションで「au 4G LTE」が使える
  • auのスマホの人はスマホ代が安くなる

悪い点

  • 25ヶ月目以降は割高(U-NEXT光などに比べて)
  • 通信制限がある
  • 選べるルーターが少ない
  • 障害物があると電波がかなり弱い

という具合です。
※印の箇所は、良いところでありながらもちょっとしたウラがあるポイントです。

WiMAXの良いところ

WiMAXの良いところ、オススメポイントを検証していきましょう。

月額料金が安い

WiMAX2+にするなら、ここかなって思ってるGMO とくとくBB WiMAXの、縛り期間中の料金を見てみましょう。

これはGMO とくとくBB WiMAXキャッシュバックがない代わりに月額が割引になるキャンペーンの金額です。(たぶん業界で一番安い)

縛り 24ヶ月
月額 1ヶ月目~2ヶ月目:
2,760円
3ヶ月目~24ヶ月目:
3,414円
初期費用 3,000円
U-NEXT光 3,430円

おや、料金が2つある。

そう、広告とかでやっている月額◯◯円!ていうあれ、安いと思いきや、最初の2~3ヶ月だけの話なんですね。

3ヶ月目以降はU-NEXT光とほとんど同じ金額なのです。
もちろん光回線は初期工事費が高額だったりするので、一概にはいえませんが。

キャッシュバックがもらえる

前述のとおり、「キャッシュバック」か「2年間月額割引」かどちらかを選べます。
金額的には月額割引にしたほうが、お得。

まあっそれは置いといてキャッシュバックなんですが、よくある最大28,000円!の最大ってなんやねんと。
※キャッシュバックの額はかなり頻繁に変わります。

会社によるんですが、GMOの場合は「この機種を選んだ場合」です。
指定された機種以外から選ぶと数千円キャッシュバックが下がります。

他にはキャッシュバックか、その分月額料金が安くなる、とかタブレットが貰える、とか。

本当にもらえるの?って心配もあるんですが
ちゃんともらえます。

ただし、うっかり忘れでもらえなくなることもあるので要注意。

会社によってはハガキを返送しないといけなかったり、指定された期間にメールしないと申し込まないともらえない場合もあるのです。
勝手に口座に振り込まれてるっていうパターンは少ないので、契約する時によく調べておきましょう。

ちなみにすぐもらえるわけではなく、GMOの場合だと約1年後ですね。
GMOはメールで返信パターンです。
キャッシュバックが貰える時期

ルーターはほとんど無料、持ち運べる

キャッシュバックの金額にも影響することのあるルーターなんですが、これが結構クセモノです。

WiMAXのルータってそもそもそんなに機種が多くないのです。
平均3~4種類くらい。

で、1年に1回くらい最新の1~2機種が古いやつに置き換わっていくイメージ。

そして最新機種でも0円ということは珍しくないのです。
2016年夏現在の最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W03」はなんと下り最大370Mbps対応!(エリアはまだ広くない)

迷わなくて良い反面、選択肢がない、という。
これが悪いところにも繋がっていくのです。

ちなみにGMOだと、据え置き型はキャッシュバック額が下がります。
いま、据え置き型のWiMAXルーターって「URoad-Home2+」という機種しかないんです。

こういうやつ。

uroad-home2

引用:UQコミュニケーションズ

で、キャッシュバックの場合、これを選ぶと額にして3,500円減ります。
持ち運べないのに!

でも、持ち運べるのってめちゃ便利なんですよ!
ノートパソコンなんかを持って行く時、出先にWi-Fiがあればいいんですが、野外などない場合も多いでしょう。

その点Wi-Fiはスマホと同じケーブルで充電できるし、仕事で使う場合にも不測の事態にも対応しやすいんです。

さらには、持ち運んでスマホをWiMAXのWi-Fiに繋いでおけるのですよ。
スマホのデータ容量使わなくていいし、使った分だけ、みたいなやつだけだと月額料金安くなるっていう。

ちなみにぼくは、何年間か

を持ち歩いてスマホ代わりにするって言う生活をしていました。
全部で5,500円くらい。

wimax_1

工事不要・ルーターが届いたらスグ使える

で、持ち運べるのもさることながら、工事不要ってやっぱいいですよね。
設定とかもすぐ終わるし、申し込んだらしたらだいたい1周間以内にはWi-Fiが使えるようになるのです。

急な引っ越しや転勤があってもルーター持っていけばいいだけだし、気軽!超気軽!
たった一日で終わる工事をめんどくさいめんどくさい言ってるぼくからしたら、やっぱりこの身軽さは大変良いのです。

au関連について

ぼくは携帯電話はドコモでしかもガラケーなので全く関係ないのですが、オプションで「au 4G LTE」が使えます。
ただし、対応している機種のみ。

一瞬でも利用したら、その月はプラス1,005円。
しかも別に通信制限の容量は増えません。

いる?これ?

あと、auを使っているひとは月額最大934円割引。(GMOの場合)
また出たよ、最大。

まあここはそんなに深く掘り下げません。
auの月額が安くなるからWiMAXにしよう!なんてひと、いないと思うし。

WiMAXの悪いところ

さて、良い点て言いながら、ずいぶん批判的な内容が多かった気のするWiMAXですが、良くないところもチェックしましょう。

25ヶ月目以降は割高

さて、WiMAXは契約できるプロバイダの会社がたくさんあるんですが、ほとんどが2年縛りです。
で、ここれはU-NEXT光などに比べて割高です。

WiMAX 4,300円くらい(会社による)
U-NEXT光 3,430円

でも、今後25ヶ月目以降も何かしらの特典が適用されるのが主流になると思います。
だって、どう考えても2年ごとに乗り換えてキャッシュバックやら割引してもらうのが得だし、対策するでしょ、ふつう。

そういうのは逃さないためのやつなので、いま契約しても大丈夫だとは思います。

WiMAXの通信制限を徹底検証

さて、一番の問題、通信制限。

制限すんなよー、てのはもっともです。
でも、逆に言うと、ここさえ問題なけりゃWiMAXでいいじゃん、ということに。

とりあえず、詳しく検証してみましょう。

ギガ放題の場合、一ヶ月間での制限はないんですが、3日間で3GB以上使うと通信制限がかかります。

3日合計で3GBを超えた次の日の昼ごろから適用。
ややこしいので図にするとこんな感じです。
wimax_3日間で3GBの通信制限
解除されれるの遅くない?って感じるかもしれませんが、3日の合計が3GBに収まった次の日の昼ごろ、なので一気に大量通信するとこんな感じになります。

さて、これを踏まえて、まず第1のポイント。

3日で3GBは少ない?

3日で3GBって言うと少なく感じるひとがおおいんじゃないでしょうか。
UQコミュニケーションズによりますと、パソコンでYoutube動画をHD画質で5時間観るくらいとのこと。
3日間で、ですよ。

まあ、他のことにも使うので4時間くらいでしょうか。
3連休とかだったら、観ることあるかな……

Hulu(フールー)Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスを利用してたら、2時間が映画2本分なので正直、心許ないですね。

ただ、SD画質なら理論上4倍になるので画質にこだわらなければ問題なさそうです。

速度制限をくらうとどれくらい遅くなる?

制限制限ていって、制限かかっても普通に使えりゃ実は問題ないんですよね。

どれくらい遅くなるのでしょう?
制限速度は○○bpsになりますと、公式には発表されてません。

規制後の速度についても、YouTube動画の標準画質レベルがご覧いただける速度を基準とした運用にさせて頂いた次第でございます。
~略~
規制後の速度につきましては現行よりもさらに速度を上げ、規制後のご不便を緩和する方向で運用していくことと致します。

引用:UQコミュニケーションズ

ということで、動画くらいは観れる、と公式では言っています。

実際にぼくが使っていた時の感想は、普通にインターネットする分には全く問題なし
画像てんこ盛りだと若干、読み込みに時間がかかるかな?というくらい。

動画もじゃんじゃん観れてました。
ただ、時間帯によっては動画が頻繁に止まることも。
週末は意外に大丈夫で、月曜の夜とかがが結構重かったような印象です。

速度制限が今後厳しくなったりしない?

現在3日で3GBですが、今後もっと厳しくなるんじゃないの?っていう不安があると思います。

これは、正直わかりません。

もともとWiMAXは通信制限一切なしというのをウリにしてたので、通信制限はじまった時は「だまされた!」「詐欺だ!」なんていう声をとっても良く耳にしました。

もともと、「3日間で1GB」だったところを苦情がきまくって3GBにしたっていう経緯もあり、それでもやっぱり文句が多かったみたいなので、よっぽど無茶なことはしないと思いますが。

もしかしたら、最初は月間1GB1,000円で、1GB超えるごとに500円、10GB5,500円以降は速度制限、みたいな従量課金制(使った分だけ)に変わる可能性はあるかなーって思います

スポンサードリンク

選べるルーターが少ない

前述した通り、WiMAXは選べるルーターが少ないです。
これは選択肢せまばまるっていう話だったのですが、話はそう単純ではありません。

今、契約するとして選べる機種は主に4つ。
プロバイダの会社によって違いますが、調べてみたところ、だいたいこのラインナップの中のどれかです。

  • WX02(NECプラットフォームズ製)
    →わりと新しいNECのやつ
  • W03(HUAWEI製)
    →最新のやつ
  • W02(HUAWEI製)
    →上のW03の一個前のやつ
  • URoad-Home2+(シンセイコーポレーション製)
    →据え置き型のやつ

なんのこっちゃわからないと思うので順をおって説明しましょう。

WiMAXは通信モードが3つある

WiMAXには通信モードが3つあります。

  • ハイスピードモード(WiMAX 2+)
    下り最大220Mbps
    通信制限あり(3日で3GB)
  • ノーリミットモード(WiMAX)
    下り最大13.3Mbps
    通信制限なし(使い放題)
  • ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)
    下り最大75Mbps
    通信制限あり((3日で3GB、ハイスピードモードの容量と別計算にはならない)
    一瞬でも使えばその月は+1,005円

という3つで、ハイスピードプラスエリアモードは使わないと思うんですが、ノーリミットモードっていうのがあるんです
通信制限なしなので「節約モード」みたいなもんですね。

で、思うじゃないですか。
普段は節約モードで、いざってときにハイスピードにしようって。

ここで罠。
ルーターがどの通信モードに対応しているかを見てみましょう。

ルーター機能比較

選べるルーターが少ないっていうのが、ここでじわじわ効いてくるのです。
表で見てみましょう。

これはGMO とくとくBB WiMAXで選べる機種です。(W02は型遅れなので割愛)

WX02
わりと新しいNECのやつ
W03
最新のやつ
URoad-Home2+
据え置き型
wimax_wx02 wimax_w03 img_home2
ハイスピード
ノーリミット ×
au LTE × ×
下り最大 220Mbps 370Mbps 110Mbps

ノーリミットモードにちゃんと対応してるの据え置き型だけっていう。

ルーター機種によっての違いを解説

持ち運べるとか据え置きとかはも含め、この3機種には明確な違いがあります
重さが違うとかは別にして。

WX02 わりと新しいNECのやつ

wimax_wx02

この機種、実はWiMAX通信(下り最大13.3Mbps)ができます
ただ、手動で切り替えることが出来ません。

  • WiMAX2+ ハイパフォーマンスモード
  • iMAX2+ エコモード
  • バランスモード

という3種類のモードがあって、バランスモードの時は速度を制限します。

ただし、バッテリー残量が少ない時だけね。

なんでやねん。
WiMAX通信が混ざることで、多少は3日3GBの制限の足しになるかもしれないのです。

ちなみに切り替えはアプリかWEB上でできます。

バッテリーの持ちは最大650時間です。(アテにはならない)

W03 最新のやつ

wimax_w03

お次は最新のやつ。
これはWX02と違ってWiMAX通信(下り最大13.3Mbps)自体ができません。

なので、オンリーWiMAX2+の高速通信。
使った分だけ3日3GBの制限にひっかかります。

ただ、370Mbpsの超光速通信に対応
注意しないといけないのは、これはWiMAX2 + au LTEで受信するからなので、オプション料金が発生します
あと、使えるエリアは現時点では全然ありません

バッテリーの持ちは最大1040時間です。(アテにはならない)

クレードルは必要?

持ち運べるポケットWi-Fi型のルーターはオプションでキャッシュバックが減るかわりにクレードルをセットにすることができます。

クレードルとは、ルーターをガッチャンとできる基地みたいなやつです。

wimax_wx02_cradle

別になくてもいいんですが、

  • デスクトップのパソコンがある
    →LAN接続の方が安定する
  • 頻繁に持ち運ぶ
    →ケーブルの抜き差しがいらないので楽
  • メカ好き
    →基地があるとちょっとテンションあがる

というひとは持っておいても良いでしょう。

URoad-Home2+ 据え置き型

img_home2

こちらの機種、もちろん持ち運べません。(コンセントがあれば使えるけど)

そして、ノーリミットモードが使えます。

WiMAX 2+ とWiMAX通信はWebブラウザ上で切り替えることができます。
アプリでポチッと、というわけにはいかないので、ちょっと手間がかかります。

最大下り速度は110Mbpsです。
これは単純に、機種がちょっと古いからです。

速度制限 vs ノーリミットモード

ここで、ノーリミットモードってそもそもいるの?という疑問が湧いてきます。
通信制限がかかっても「制限モード ≒ ノーリミットモード」であれば、別にいらないって話です。

ただ、通信制限がかかった状態での速度が公式では発表されていないので、正直なところ正解はわかりません

ぼくが借りていたWiMAXはノーリミットモードに自由に切り替えられるモデルだったので、速度制限モードとノーリミットモードを同時に経験してみた感想

たぶんノーリミットモードのほうが速い。
ネットしていて何か遅いなー、と思ってWiMAX2+の速度制限モードになってたら、WiMAX通信に切り替えてました

そう、制限かかってもノーリミットモードくらいの速さが出てたら、問題なくWiMAXにしてたのになー……

障害物に弱い

WiMAXは地下とか窓のないビルの奥とか、絶望的に電波画はいりません。
これは、まあそういうもんなのでしょうがないのです。

【読み飛ばし用結論】簡単に言うとWiMAXはこういうひとに向いてる編

というわけで、WiMAXの良いところ、悪いところをなが~くご説明いたしました。

が、なんかごちゃごちゃしててよくわからなかった、という方も多いんじゃないでしょうか。

だいぶはしょったんですが、難しいですよね。
で、めんどくさくて読まなかったひとへの結論です

  • とにかく手っ取り早くWi-Fiを使いたい
  • 工事とか手続きとかめんどくさいの嫌
  • 超高速インターネットに興味がない
  • ネットで動画はよく見るけど画質とか気にしたことない
  • だから料金は手頃が良い
  • 使えるなら多少遅くてもいいよ。激遅はいやだけど。

というひとはWiMAXでも問題無いでしょう。
ルーターはどれでも良いです。

旅行先や出張先でも使いたいなら「W03」のほうがエリアが広いです(ただしオプション料金がかかります)。
家族で使うなら「URoad-Home2+」が良いでしょう。

2年後の契約更新月に「継続して使う」か「別のネット回線(WiMAX含む)に乗り換える」かを検討するのを忘れないようにしてください。

ちなみにGMOなら20日以内ならキャンセルできるので、とりあえず使ってみるっていうのもアリだと思います。

とくとくBB

【結論】WiMAXでいい!ような気もする

というわけで、結論的には「別に良いんだけど、パーフェクトじゃないよね」って感じです。
ただ、置き換わる選択肢もない。

U-NEXT光にもSoftbank Airにもない「持ち運べる」というのが最大のメリットなのです。

えー、どうしよう。

というわけで選択肢別に。

ルーターを持ち運びたい

ルーターを持ち運びたくて、

旅行や出張先でも使いたい

WiMAXでルーターはW03(最新のやつ)
なんだかんだでやっぱるau回線のほうがカバーしてるエリアは広いです。

旅行や出張先でも使いたい

WiMAXでルーターはW03(最新のやつ)
wimax_w03
なんだかんだでやっぱるau回線のほうがカバーしてるエリアは広いです。

GMO とくとくBB WiMAX

日常で持ち歩きたい

WiMAXでルーターはWX02(NECのやつ)
wimax_wx02
省電力になるとWiMAX通信に切り替わるので持ちが良いのと、通信制限にもかかりにくい。

GMO とくとくBB WiMAX

持ち運ばずに家で使いたい
でも持ち運べたら便利だなー

バッテリーで動かなくても、持ち運んでコンセントに挿せれば使えるパターンで

そんなに使わないし、なるべく安くで

WiMAXでルーターはURoad-Home2+(据え置き型)
img_home2
ノーリミットモードに切り替えができて、速度も充分。

GMO とくとくBB WiMAX

使い放題が良い!速度制限は絶対イヤ!

SoftBank Air(ソフトバンク エアー)
fig_privilege
使いたい放題で速度制限無しの下り最大261Mbps。
ただし、ちょっと高い。(+1,000円くらいのイメージ)

SoftBank Air(ソフトバンク エアー)が良さ気!レンタルか分割か一括かどれが得かって話

持ち運ぶつもりなし

持ち運べなくてもいいって言う時点で、WiMAXは選択肢からはずれがちなんです。
でも、ま、別にスマホあるし、持ち運べなくてもー

速度制限も嫌だし安いのがいい

まあ、そもそも固定回線はU-NEXT光が一番だろうって結論は出てるのですよ、ええ。
工事さえ要らなけりゃね……

格安の光回線U-NEXT光にするならこの業者が一番お得

工事がめんどくさい、超めんどくさい。引っ越すかもしれないし。

SoftBank Air(ソフトバンク エアー)
fig_privilege
Airターミナルが到着したその日から使える。
引っ越しも、機械を持っていくだけ!
ただし、ちょっと高い。(2回め)

工事めんどくさいし、月額が高いのもイヤだ

で、結局持ち運びが必要ないとなると第三の選択肢になるんです、WiMAX

でも、選ぶ理由はある。(読み返してください)

この流れでWiMAXを選ぶんだったら据え置き型じゃなくて「WX02(NECのやつ)」でクレードルセットで使うのが良い気がします。

とくとくBB

最後に

というわけで、WiMAXの良いところ、悪いところ、注意した方がいいところなどを徹底的に解説してみました。

WiMAX2+の速度制限ありになってからは2ヶ月くらいしか使ってないんですが、在宅仕事でバリバリネットする、という使い方には向いてなかったです

逆に普段、勤めに出ていて、平日は就寝前後ネットをチェック、週末は動画を観たりする、という使い方だったら調度良いんじゃないかなあという気がします。

で、現在ぼくはそんな感じなので超悩んでいます。

やはり、工事はめんどくさい。
とりあえず2年って感じでWiMAXにしちゃうのもアリかなあ。

うーん。

というわけで最適の選択肢を見つけて快適なネットライフを!!

WiMAXもアリ!?使ってみた感想や通信制限、他のネット回線との比較まで徹底解説!

しぬほど眠いが口ぐせのBAR好き30代がデザイン・Webとかやりながら酒におぼれる

Copyright© しぬほどねむい , 2016 All Rights Reserved.