テント+ハンモック=Tentsile (テントサイル)!!木に吊るして秘密基地気分を味わう!!

こんにちは、こんばんは!!やまたろうです!!

子どもの頃からめっきりインドア派ですが、30歳を超えて、アウトドアやキャンプにとても興味があります。

ていうか思いっきり漫画「岳」の影響ですが。

他にも、キャンプ好きの人がひとりキャンプに行って、湖畔でコーヒー飲みながら読書をするっていうニワカには信じがたい遊びをやっていると聞いたりして「なんか良さそうやな……」と思ったりもしたのです。
W91LT38QSI
ひとりキャンプ……!!
ぼくもオシャレぶってみたい!!

で、キャンプグッズとかほしいなーと思いながら、用もないのに頻繁に近所のLOGOSに脚を運んだりネットで検索したり。

話はそれますがLOGOSオススメです。
何が良いって見た目がGOOD!!

家では↓のチェアを愛用しています。
座り心地もヨシ。

で、またネットでキャンプ用品を見ていると、気になるテントを見つけたのです。
ヤツの名はTentsile(テントサイル)!!

Tentsile(テントサイル)

Tentsile(テントサイル)とは

百聞は一見にしかず、こんなんです。

浮いてる……!!

秘密基地みたいでめっちゃいい!!

テントの端3点を樹木とか柱とかに結びつけて浮かせてるのです。
なので地面とか地形とか設置場所が限定されにくい。

動画もありますよ。

自然災害とか緊急避難とか万が一の時にも役に立ちそう。
地べたって何となく嫌だし。

これは欲しいかも。

Tentsileを購入するときの注意点

で、まあ購入を検討しようと思ったんですが、公式サイトがオール英語っていう。
Tentsile(テントサイル)

OH!MY GOD!!

テントサイル ジャパンはあるが……

日本語ページはないのかよー、と思ったら簡単に見つかりました。

テントサイル・ジャパン公式ページ

が、高っけえ!!!

例えば、CONNECT TREE TENT(テントサイル コネクト)という商品。
$450(50,000円弱)

108,000円

倍以上するっていう。
なので、使い方などの情報は日本の方をしっかりと読んで、購入は英語版の方が良いと思います。
Tentsile(テントサイル)

日本に配達してくれるのか問題

英語のサイトで買い物するときって「日本への輸出はやってるのか」という疑問で不安になります。

で、Tensileは日本へ配送可能です。

公式サイトのQ&Aより。

Q. Do you ship to my location?
A. Yes, we ship worldwide which means if you can get your post you will be able to get your tent. This excludes Antarctica and residential addresses in Russia that are outside of the Moscow area.

質問.住んでるとこまで配送してくれる?
答え.もち。テントが欲しかったら世界中運ぶよ!!
南極とかロシアのめっちゃ端っことかは無理だけどねー

てなわけで、配送はしてくれると。
送料はどこにも書いてなかったので要らないっぽい。

関税はいくらくらいかかるのか

ただし注意点が一つ。
関税がかかります。
(アメリカ、ヨーロッパ、カナダ、オーストラリア以外)

配送元は

  • ロンドン(イギリス)
  • L.A(アメリカ合衆国)
  • バンクーバー(カナダ)
  • 香港(中国)
  • シドニー(オーストラリア)

の五ヶ所。
それで関税要らないのね。

税金の事とか全然詳しくないのですが、調べてみましたよ。

総額20万円以下の場合は簡易税率が適用されるそうです。

1ドル=100円として
50,000円のTenssileを買った場合、

  • 課税対象
    50,000円 × 60%
    →30,000円
  • 関税
    30,000円 × 4%(テントの場合)
    →1,200円
  • 消費税
    (30,000円 + 1,200円) × 8%
    →2,496円
  • 通関手数料
    200円

で、商品代金以外に3,896円かかります
思ったより安い。

※実際に掛かる金額と異なるかもしれません。(何十倍とかにはなったりしないと思うけど)

まあジャパンサイトで買うより全然安いわなー。

Tentsile ツリーテント ラインナップ

Tentsileには4種類のテントと2種類のハンモックがあります。

テントはこんな感じ。
Comparison_chart_jpeg
まあ英語ではわかりにくいので解説を。

ちなみにお値段は色によって微妙に変わります。

Stingray(スティングレイ)

Tentsile_stacking-AWalmsley-038_small_1024x1024

組み立て時間 15分
サイズ 4.2m x 4.2m x 4.2m
収納サイズ 59cm x 25cm x 25cm
フロア面積 7.5㎡
テント内の高さ 120cm
テントの重さ 8.5kg
耐荷重 400kg
耐火性能
虫よけ
雨除け・撥水加工
用途別
2人で使う ★★☆☆
3人で使う ★★★★
大人2人
子ども2人
★★★☆
軽いハイキング ★☆☆☆
車でキャンプ ★★★★
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★★★★
価格
$650から

広々としたフラッグシップモデルですね。
カラーバリエーションも豊富でGOOD。

家族でアウトドアを満喫するならこれって感じでしょうか。

Stingray(スティングレイ)

Connect(コネクト)

WoolX_Nov_Web_01_grande

組み立て時間 10分
サイズ 2.6m x 4.2m x 4.2m
収納サイズ 49cm x 20cm x 20cm
フロア面積 5㎡
テント内の高さ 100cm – 120cm
テントの重さ 6.5kg
耐荷重 400kg
耐火性能
虫よけ
雨除け・撥水加工
用途別
2人で使う ★★★★
3人で使う ★☆☆☆
大人2人
子ども2人
★☆☆☆
軽いハイキング ★☆☆☆
車でキャンプ ★★★★
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★★★★
価格
$450から

Stingray(スティングレイ)より少し小ぶりのサイズ。
その分軽いので二人用のテントとして使うか、ひとりキャンプでゆったりするならこちら。

Connect(コネクト)

Flite(フライト)

94A6922_small_1024x1024

組み立て時間 10分
サイズ 2.6m x 3.2m x 3.2m
収納サイズ 40cm x 15cm x 15cm
フロア面積 3.75㎡
テント内の高さ 80cm
テントの重さ 3.5kg
耐荷重 220kg
耐火性能
虫よけ
雨除け・撥水加工
用途別
2人で使う ★★★★
3人で使う ★☆☆☆
大人2人
子ども2人
★☆☆☆
軽いハイキング ★★★★
車でキャンプ ★★★☆
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★☆☆☆
価格
$350から

最軽量モデルのFlite(フライト)。
ひとりキャンプに、もしくはちょっと狭いけどふたりで。

3.5kgと軽いのがとても良いですね。
フェスとかに持って行っても良さそう。(木とかがないとぶら下がれないけど)

Flite(フライト)

Vista(ビスタ)

dro_mo_maniac_1024x1024

組み立て時間 15分
サイズ 4.2m x 4.2m x 4.2m
収納サイズ 59cm x 25cm x 25cm
フロア面積 7.5㎡
テント内の高さ 120 – 140cm
テントの重さ 9kg
耐荷重 400kg
耐火性能
虫よけ
雨除け・撥水加工
完全に密閉されていないので激しい雨には向いていないこともあります。
用途別
2人で使う ★★☆☆
3人で使う ★★★★
大人2人
子ども2人
★★★☆
軽いハイキング ★☆☆☆
車でキャンプ ★★★★
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★★★★
価格
$550から

最大容量モデルのVista(ビスタ)。

広々快適ですが、密封されてないので雨にちょっと弱いです。
なおかつ、暖かい季節向けの製品です。

友だちや家族とワイワイキャンプする時にって感じですね。

Vista(ビスタ)
スポンサードリンク

Tentsile ハンモック ラインナップ

ハンモックは2種類出ています。

TRILLIUM HAMMOCK(トリリウム ハンモック)

Screen_shot_2015-05-04_at_19.42.26_grande

組み立て時間 8分
サイズ 4m x 4m x 4m
収納サイズ 40cm x 20cm x 20cm
フロア面積 7.5㎡
テントの重さ 6.5kg
耐荷重 400kg
耐火性能
虫よけ ×
雨除け・撥水加工 ×
用途別
2人で使う ★★☆☆
3人で使う ★★★★
大人2人
子ども2人
★★★☆
軽いハイキング ★☆☆☆
車でキャンプ ★★★★
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★★★★
価格
$250から

でっかいハンモックで快適そう。
ていうかこれ、Vista(ビスタ)の床と同じやつです。。

天井付いてないバージョン。
寝泊まりはしないけど、キャンプで遊んだりゴロゴロしたい、ちょっと大きめのハンモック欲しい!!っていう方にオススメです。

T-MINI DOUBLE HAMMOCK(ティーミニ ダブル ハンモック)

Tmini_NZ_1024x1024

組み立て時間 5分
サイズ 2.6m x 3.2m x 3.2m
収納サイズ 25cm x 12cm x 12cm
フロア面積 3.75㎡
テントの重さ 2.5kg
耐荷重 220kg
耐火性能
虫よけ ×
雨除け・撥水加工 ×
用途別
2人で使う ★★★★
3人で使う ★☆☆☆
大人2人
子ども2人
★☆☆☆
軽いハイキング ★★★★
車でキャンプ ★★★☆
公園で使う ★★★★
背の高い人
大きい人
★☆☆☆
価格
$150から

かなり小さめのハンモック。
とはいえ、大人二人は十分くつろげます。

テントの下にちょっとした休憩スペースとして吊るのも良さそう。

2.5kgとかなり軽量で組み立て5分というのも魅力的。
簡単なハンモックが欲しい方に。

T-MINI DOUBLE HAMMOCK(ティーミニ ダブル ハンモック)

最後に

というわけで木して浮かせるちょっと変わったテント、Tenssile(テントサイル)を紹介してみました。

地面が濡れてようがゴツゴツしてようが、虫がいそうだろうが関係なし。
いいなーこれ。

がぜん、キャンプに行きたくなってきます。
燻製とかしたい!!

一般的なキャンプ場よりも「森」って感じのとこに行ってみたいですね。
楽しいだろうなー。
調べてみよう。

てなわけでステキなキャンピングライフを!!

Tentsile(テントサイル)

テント+ハンモック=Tentsile (テントサイル)!!木に吊るして秘密基地気分を味わう!!

しぬほど眠いが口ぐせのBAR好き30代がデザイン・Webとかやりながら酒におぼれる

Copyright© しぬほどねむい , 2016 All Rights Reserved.