目指せおしゃれメンズ!!?オススメのブランドやスタイルを具体的に紹介します!

fa1

オシャレになりたいけど、どんな服を買っていいかわからない……そもそもどこに買いに行ったらエエんや!!とお困りではありませんか?

どうもこんにちは!日本酒飲んで二日酔いのやまたろうです!

さて、表題の件ですがそもそもぼくはあんまり服を買いません。
全身の服の金額がトータルで5,000円超えないなんてこともザラです。

そのわりには「ダサい」だの「安っぽい」だのはあんまり言われないのです。
時には「オシャレ」なんて言ってもらえることも!!

まあぼくの話はおいておいて、アパレル系の友人とこの前一緒に飲んだ時にファッションのことを話したのです。

その時に、割りと誰にでも使えそうな、汎用的なものもあったのでご紹介させていただきますね!!

ちなみにその友人は女性なので女の人目線でもあるのです。

オシャレしてみたい!けど何買っていいかわからない!!という男性は是非とも参考にしていただければと思います。

サイズはジャストサイズが良い

NKJ56_Lsizenooyouhuku_TP_V

サイズが有っていないのに無理やり着てませんか?
サイズ感はとっても重要です。

洋服のスタイルにもよりますが、基本的にはジャストサイズが良いです。
ヒップホップスタイルだとかなりオーバーサイズのものを着ますよね。

では、このちょうど良いサイズってどれくらいがいいのでしょう。
ズバリ、微妙に動きづらいくらい

何となく少し余裕のあるサイズを選んでしまいがちなんですが、全体的にシルエットがモサッとしてしまうからです。

服はシルエットが大事、
ユニクロはシルエットが×

658f620dc26982d288484e7023f23057_s

このシルエットがとっても大事でファッションにおいて一番大きなウェイトを占めるのです。

ファッションのことで困っている人の御用達のイメージがあるユニクロですが、何となーくシルエットがモサッとしているので、ぼくは下着しか買いません。
たぶん汎用的に設計されているのでそういうデザインになっているのだと思います。

とりあえず、柄や色より形が大事

スポンサードリンク

とりあえず一点豪華主義から始める

freee151108488639_TP_V
これは一般論的ではあるのですが、まずはひとつ、自分で気に入って気に入って仕方のない、というアイテムを買ってみましょう。

好きな芸能人やミュージシャンが来ているものなどでもいいですね。
買うのであれば、コートやジャケットなどのアウターやシャツがおすすめです。

Tシャツなどはサイズ感もわかりづらいですし、秋冬だと中に隠れてしまうので後から足していきましょう。
靴やアクセサリーも最初に買うものとしては少し難易度が高いです。

最初だから…と値段は抑えたいところなのですが、ある程度の値段の服を買うほうが実は無難です。

高くて品質の悪いものが存在するのも事実ですが、価格の高いものはシルエットなども含めてしっかりデザインされている物が多いのです。

中途半端に値段をかけて「何となくイマイチ…」となるくらいならちょっとお高いけれど洗練された物のほうが結局コストパフォーマンスは高いのです。

お気に入りのブランドやショップを見つけると良いかも

YUKI86_musimegane15141124_TP_V
周りにオシャレだなーと思える人がいるなら、おすすめのブランドやショップを教えてもらうのが良いかも。

自分に合うブランドやショップがひとつあれば、だいたいそこで買えば大外れすることはありません。

今の時代、洋服屋に買いに行かなくてもネットで買えてしまうので「ここのサイトいい感じだなー」「このファッションしてみたいなー」と思えばチェックしておくと良いでしょう。

まずは濃い色のものを買う

まずコートやジャケット、パーカーなどを買うときは濃い色のものにします。

なぜなら、薄い色を選ぶと上下や小物で色のバランスを取る必要が出てくるからです。

アウターは見た目に占める免責が大きく、目立つので一点豪華主義的にも濃い色を選んでおくと失敗しません

たったひとつでオシャレに変身!
そのアイテムとは

もし、アウターやジャケット選びにも自信がない…というのであればオススメのアイテムが有ります。

それは帽子です。

ベースボールキャップやニットキャップよりは、中折れ帽やハンチングなどが良いです。

帽子を被っていれば髪型を気にする必要もないですし、何より印象がガラッと変わります

ぼくも帽子が好きで色々持っているんですが、たまにオシャレとか言われたりするのは帽子の力に拠るところが大きいと感じます。

もちろん似合うに合わないはあると思うのですが、ハマれば大きいので試してみる価値アリ。

上の写真の商品はたっかいやつなのですが、もう少しお値段控えめのものもあるので後ほど紹介します。

まずは一歩踏み出してみる

KAZ20140208-P2080083_TP_V
オシャレになりたいけどどんな服を買っていいかわからない……という人はぼくの周りにも多いですし、バーをやっていた時に相談されたりもしました。

でもその方たちって「どうせ無理だろうけど……」とはじめからどこか諦め気味なのです。

確かに服を買って失敗すれば金銭的にも痛いですし、変なものを買ってしまったと落ち込むかもしれません。

ですが一歩踏み出して、まずは気に入った服、着てみたいなーと思う服を買ってみる!
そこからすべてが始まるのです。

ユニクロもしまむらもとってもステキなのですが、自分にピッタリの服、探してみましょう!

オススメアイテム紹介
こんなスタイルどうでしょう

投げっぱなしも何なので、実際に商品を紹介します。
もちろんぼくの好み、センスですが「なるべく誰にでも似合いそうなもの」にポイントを絞って選ばせていただきますね!

ヴィンテージ感のあるナチュラルなワークスタイル

オススメアイテムのハット

ハットとシャツを組み合わせる

ヘリンボーン生地のキャスケットもかわいい

ナチュラルな感じのワークシャツ

思い切ってロックンロールスタイル

ここまでドライボーンズ ヴィンテージ好きが選ぶ服さんというショップから紹介しました。
ちょっとお値段高めですがセンスとか品質はとってもいいです。

アイテムが探しにくいのが難点……

カジュアルっぽい感じのアウター

バックプリントが面白いモッズコート

シンプルだけどキレイなシルエットのコート

もこもこしてて可愛いパーカー

ここまではさんというショップから紹介しました。
サイトから漂うちょいワル親父感……!!

複数のブランドのセレクトショップなので、中には奇抜なデザインのものも多いですが、シンプルなものもたくさんあります。
ていうかアイテムが探しにくいってば……

必殺!!マネキン買い!!

これ、今知ったんですけどマネキン買い、つまりマネキンが来てるやつ全部くださいっていうのをやってるショップが有るんですね。

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』さんというショップ。
マネキン買いできるものでオススメのやつを紹介してみます。

ざっくり編みのニットカーディガン

シンプルなカジュアルスタイル

ていうか全体的にモデルで持っている感じのファッションが多くてそこまでおすすめできるのなかったです。

とりあえず、コーディネート写真の数はものすごいので参考にしてみるのもいいかも。
お値段もそこまで高くないし!!

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』

まとめ

さてさて、オシャレの方向性は見えたでしょうか。

  • サイズはジャストのもの!基準はちょっと動きにくいくらい
  • シルエットが大事!
  • とりあえず一点豪華主義から
  • お気に入りのショップやブランドを見つける
  • 値段はちょっとするけど高品質のものを
  • とりあえず買ってみる
  • おすすめアイテムは帽子

オシャレは向こうからやって来ません!!
着ているうちに板についてくる、というのも間違いないのでお気に入りの洋服を見つけましょう!!

それではステキなファッションライフを!!

目指せおしゃれメンズ!!?オススメのブランドやスタイルを具体的に紹介します!

しぬほど眠いが口ぐせのBAR好き30代がデザイン・Webとかやりながら酒におぼれる

Copyright© しぬほどねむい , 2016 All Rights Reserved.