最強の二日酔い薬ミラグレーンの効果的な飲み方

二日酔い
あなたは二日酔いで苦しんでのたうちまわっていませんか?

どうもこんにちは、お湯割りは温度が下がりやすいのでサーモマグで飲んでいるやまたろうです。

ところで年末年始に続き、歓送迎会シーズン、春になれば花見、夏は祭りにBBQでワッショイ、秋は食欲と飲酒の秋!!冬は鍋でもつつきながらと年がら年中酒を飲める幸せな日々です。

ですが飲んで騒いで、次の日は地獄…
そう二日酔いの戦いの日々でもあるのです。

これが最強!ヘパリーゼよりハイチオールCより効く二日酔い予防薬

ミラグレーンがあればかなりの戦力になるのですが、より確実に効果を発揮するためにはどうすればいいでしょうか。

効果的なミラグレーンの飲み方

この前、近所の薬局にミラグレーンを買いに行った時に薬剤師さんが教えてくれました。
ミラグレーンは
お酒を飲む直前に5錠くらい一気に飲む
と効果テキメンで二日酔いにならない、とのこと。

正しい用法は大人1日1回2錠 1日3回食後に服用して下さいと説明書に書かれているので、かなり攻めた飲み方ですね…

薬剤師さんに教えてもらった飲み方とはいえ自己責任でお願いします^^;

一応リンクを張りますがミラグレーンはネット販売ではほとんど売り切れているみたいですね…
少し前だとYahooショッピングは在庫切れにはなってなかったのですぐに売り切れてしまうのかも。

こまめにチェックするのが吉のようです。

すぐに欲しい!今すぐほしい!という方は薬局やドラッグストアでお求めください。
ただ、マツモトキヨシなどの大手ドラッグストアでは売っていないので下記リンクより販売店舗をお探し下さいませ。

日報薬品 取り扱い店舗

スポンサードリンク

最強を超えた最高の二日酔い薬?

2013年頃からファミリーマートで取り扱われていたSUPALIV(スパリブ)がめちゃくちゃ聞くという噂もあります。

スイスで医療機関によって開発された、みたいな話を聞いたことがあるのですが

岐阜大学生命科学総合研究支援センター抗酸化研究部門特任教授である犬房春彦(写真左側中央)が中心となり、世界各国の抗酸化研究機関との連携を図りながら、世界に先駆けた研究開発を目指しています。

とのことなので日本発?
と思っていたら

TIMA財団のマーカス・マチューシュカ・グライフェンクラウ伯爵がスパリブの基本的なレシピを開発しました。

との記載。TIMA財団とは欧州にある医学研究開発機関のようです。

ただし、このスパリブ、恐ろしく高いです。
ミラグレーンよりも高いです。

一度の服用で数百円分します。

ぼくもずっと興味がありましたが、コストパフォーマンスが悪すぎて試していません。
どうしてもすぐにいるんや!という方はAmazonだと早いので試してみてはいかがでしょうか?

それでは二日酔いなき楽しい飲酒の日々を送れますように!!

やまたろうの経験則に基づいて執筆している記事ですので「違う違うそうじゃない。」と思われた方はそっと教えていただけると、とても嬉しいです。

最強の二日酔い薬ミラグレーンの効果的な飲み方

しぬほど眠いが口ぐせのBAR好き30代がデザイン・Webとかやりながら酒におぼれる

Copyright© しぬほどねむい , 2016 All Rights Reserved.