【自己流】花粉症の症状がほとんどなくなった、その原因とか方法の話

花粉症
こんにちは!!やまたろうです!!

寒さもピークを超えて、いよいよ到来するのを心待ちにしている方も多いでしょう!!
THE 春!!

そしてすでにやってきているアイツ。
そう、花粉症シーズンです。

花粉症の時期と原因

C789_atamawokakaerudansei_TP_V
花粉症っていっても、花粉の種類によって症状があったりなかたりします。

2月から4月にかけてとんでいるのはスギ花粉ですね。
日本では2500万人以上が疾患しているとも言われています。

他にもブタクサ花粉が7~10月に飛散していたり、イネ科の花粉も5月~9月あたりに飛んでますし、花粉症を引き起こす植物は60種以上あるので、人によっては年がら年中花粉症との戦いなわけです。

で、そもそも花粉症が何で起こるかというと花粉症って要するに、異物(花粉)が鼻とか目とかに入って粘膜にくっついて
「異物が侵入したぞー!!追い出せー!!」
つって兵士(鼻水とか涙)とかを大量に出す、みたいなイメージ。

なので遺伝とか体質とかにもよりますが、無差別に襲ってくる。
花粉症がなかった人でも、「アレルギーコップ」っていう喩えみたいに長期間かけて原因が溜まっていいてピークを超えると急に花粉症になるという。

PAK130608062166_TP_V

そして花粉症は治らない!!

とまあ、ここまでは一般的によく知られている話です。
知ってるよ!!って話ですよね。

もともとのぼくの体質

OOK85_hanatumari20150314132713_TP_V
ぼくはもともとアレルギー症状がキツイ体質です。

ホコリとかハウスダストとか全然ダメ。
春の花粉症も小さい頃からしんどかった記憶があります。

皮膚が弱いってのもあって、スグに肌が赤くなったり蕁麻疹とか出たりしてました。

漢方飲んだらかなりマシになった……が

あまりにも親が心配して、小学校低学年くらいに1年間くらい漢方を毎日飲んでたらだいぶマシになったのは幸いですが。

なんていう漢方だったかは全然覚えてないんですが、こういうのかしら↓
6歳から服用可能
つらいアレルギー体質・皮ふ炎・かゆみを改善
専門薬剤師による12種類の生薬配合
澄肌漢方堂【第2類医薬品】
90日間返金保証付き

結構するんですね。
サンキュー親!!

で、マシにはなったんですが治らない。
花粉症は特に成人を迎えた辺りがほんとにひどくて、殴られたのかってくらい顔が腫れ上がったこともありました。

貧乏なのに高い空気清浄機買わざるを得なかったりして散々ですよ、もう。

つらいつらい花粉症。
ぼくは春があんまり好きではありませんでした。

あれ?花粉症どこいった?

YAGI21511153915111539

そんな何十回目の春。

いまから3~4年前でしょうか。
ふと気づいたんです。

「アレ?今年花粉症、全然平気じゃね?」
ってことに。

症状が全く出ないってことはないんですが「今日はちょっと鼻がムズムズするなー」っていう程度。
治った???

スポンサードリンク

花粉症が治った(かもしれない)原因と方法は?

OOK151013140I9A1226_TP_V
さて、なんで花粉症が、かなりマシになったのかというと
すいませんわかりません。

だって「治すぞ!!」と思って特別なことを
なーんにもしてないんですから。

なので当時の生活を振り返って思い当たる節を羅列します。
あくまで「ぼくはマシになった」という話ですので、話半分で聞いてください。

真似はしないでくださいとは言いませんが自己責任で!!

ちなみに花粉症はだいぶましになったんですが、ハウスダストとかホコリとかのアレルギーは全然治ってません。
イネ花粉も全然弱いので、ピンポイントでスギ花粉に効果があるのかも。

過剰なアルコール摂取

OZP68_nekutaiatamanimaiteyotteru_TP_V
思えば花粉症の症状と反比例してめちゃくちゃ酒の量が増えていった時期です。

全体的に感覚が麻痺して花粉に対して鈍感になった……的な?
ほんまかよ。

でも花粉症がひどかった時でも酒は飲んでいたし、そもそも周りの酒飲みたちも花粉症に苦しんでいるので関連性は低そう。

薬をあんまり飲まない

thumb_CXX84JS85W
体調が悪くなったり風邪を引いた時でも、薬とか抗生物質はあんまり飲まなくなりました。

これは、風邪薬が合わなくて高熱が止まずに入院、という経験から来ているのですが、もしかしたら関係しているのかも。

ちなみに花粉症の薬って「抗ヒスタミン薬」というのが主流なんですが、これは受容体の作用を抑制する、いわゆる対処療法的な薬なので飲み続けたからといって根本的に治ったりしません。

極力、自分の自然治癒力に任せる、という方針がもしかしたら花粉症に強い体を作ったのかも。
ほんまかよ。

辛いものを食べまくる

N612_makkanakimuchi_TP_V
花粉症の症状がほとんど出なくなったのと同時に、ぼくの体質で大きく変化したものがあります。

それは辛いものが食べれなくなった、ということ。

食べられなくなったというか、辛いものを食べると異常なまでに汗をかいて気分が悪くなるのです。
昔は辛いものが好きでよく食べていたんですが。

思えば一時期、辛いものにハマって食べまくっていた時期がありました。
もしかしたらその影響があるのかも。

辛いものというか「唐辛子」ですね。
どうもカプサイシンに弱くなったっぽいのです。

カプサイシンは有毒性の物質で致死量があるので、摂り過ぎは厳禁ですが。

N112_udewobatunisuru_TP_V

辛さが脳を刺激して感覚がおかしくなった……のか?
ほんまかよ。

口コミで教えてもらった花粉症の対策

AL001-eoreonaka20140830_TP_V
他にも聞いた話や調べた話を少し書いておきます。

アロマとかハッカ油を使う

ティッシュにアロマオイルを垂らして突っ込んだりしてみるとイイよ!!っていうのでやってみたことがあります。

ミントとかハッカとかのスースーするヤツ。
30秒くらいマシになる、て感じです。

気休めですね。

スギ茶を飲む

TSI85_ryokucya
これはニュースで観たんですがスギの葉っぱを煎じてのむとスギ花粉に強くなる!!というものです。

試してみようと思ったんですが、当時スギ茶が手に入らず断念。
カラダの中にスギに対する抗体ができる、みたいな話だったと思うんですが。

Amazonで見てみると割りとお手頃な価格で買えるみたいです。
レビューもまずまず、といったところですね。

お茶で言うと最近、えぞ式 すーすー茶っていうのが効いたよ!!って教えてもらいました。

まあお茶とかはわりと個人差が大きいイメージですが。

ピッタリ合うやつがみつかれば良いのですけどね。
えぞ式 すーすー茶

最後に

というわけで、超個人的なケースですが、花粉症を治す方法は存在すると思います。
実際、いま平気だし。

ただし、ぼくの場合、ある程度過激な方法で治ったようです。
結局なんで治ったのかはわからないですけど。

まあ効いた覚えがあるものといえば漢方なので、試しに飲んでいるのもいいかもしれないですね。
あとはお茶系も効きそうな気はします。

ていうかそれ以外の方法は全くオススメできません。

とりあえず、科学的な療法に頼らずに色々試してみるのがいいと思います!!

ではでは!!

【自己流】花粉症の症状がほとんどなくなった、その原因とか方法の話

しぬほど眠いが口ぐせのBAR好き30代がデザイン・Webとかやりながら酒におぼれる

Copyright© しぬほどねむい , 2016 All Rights Reserved.